意外と知らない!千葉の隠れ観光スポット5選

千葉というと東京の隣、ディズニーランド、ピーナツ...というイメージが強い方が多いのではないでしょうか。今回はそんな千葉県のまだあまり知られていないけど、とてもおすすめな観光スポットを5つご紹介します。

■房総半島

千葉県の先の方に位置する房総半島ではきれいな景色、たくさんの自然、様々な体験が楽しめます。特に海と山が近くで同時に楽しめるのが千葉ならではの魅力です。海岸で日の出を見たり、鋸山に登ったり、いちご狩りをしたり、ガラス細工を楽しんだりと四季を問わず、子供から大人まで幅広い年代の方が楽しむことができるでしょう。

■鴨川シーワールド

世界初のベルーガの水中パフォーマンスで人気を誇る鴨川シーワールドは千葉県の水族館テーマパークです。鴨川シーワールドでは海の生き物の展示はもちろん、施設の設備、イベント、ショーなど様々な工夫がされています。生命の大切さを大切にしているこの水族館を通してたくさんのことを学ぶことができるでしょう。

■マザー牧場

マザー牧場は多くの動物と直接ふれあうことができる動物園です。君津駅から専用の送迎バスが出ているのでアクセス面も便利で安心ですね。動物だけではなく、体験イベントやオリエンテーリング、バーベキューも楽しむことができます。また採れたての牛乳から作ったソフトクリームは絶品です。

■国立歴史民俗博物館

国立歴史民俗博物館は全国でも屈指の歴史博物館です。展示数が多く、幅広い時代の歴史を順を追って学ぶことができます。またイベント、お土産コーナーや、期間限定の展示なども充実しているので何度行っても楽しめること間違いなしです。

■ふなっしーランド

日本全国で人気を誇るふなっしーの生誕の地だけあり、千葉県ではオリジナルのふなっしーグッズを販売していたり、ふなっしーのイベントも数多く開催されています。そんな中、最もおすすめなのは最近リニューアルオープンしたふなっしーランドです。千葉県船橋市にある「ららぽーと東京ベイ」の中に出店されていて、グッズの販売だけでなくふなっしーランド限定公開の映像や、イベントステージなども兼ね備えています。





(C)千葉・柏のスポット紹介Net